このエントリーをはてなブックマークに追加

お奨め!アルバムアートワークを超簡単に入手できるフリーソフト『Mp3tag』

Exact Audio Copyでリッピングした音楽ファイルに、簡単で確実にアルバムアートワークを付けられるフリーソフト『Mp3tag』の導入と操作法を紹介します。

329t

Exact Audio Copyでもアルバムアートワークを張り付けることはできますが、操作性やPCオーディオプレーヤーとの互換性の点で『Mp3tag』の使用をお奨めします。

<Mp3tagのお奨め機能>
■Amazon.comによるアルバムアートワーク検索が可能
■さまざまなオーディオフォーマットに対応し、確実なアルバムアートワークの埋め込みが可能
■操作がシンプルで簡単なのでストレスなく扱える

Mp3tagはfreedbによるタグ情報の検索やマニュアル編集機能も搭載していますが、Exact Audio Copyによりアルバム名やアーティスト名などのタグ情報はすでに入力されているので今回は使いません。

まずはこちらのMp3tagダウンロードページからインストールします。

rip10
赤枠の部分をクリックし「保存」⇒「実行」と進んでセットアップウィザードを起動します。

rip11
セットアップウィザードが起動したら「次へ」⇒「同意する」と進みます。

rip12
ここではデスクトップショートカットなど必要なものだけにチェックを入れて「次へ」⇒「次へ」⇒「完了」と進んでインストールを終了します。

rip14
これでMp3tagはインストールされましたので、 ショートカットなどをクリックして起動させます。

rip24
左上の「ファイル」から「ディレクトリ追加」もしくは「ディレクトリ変更」をクリックし、編集する音楽データの入ったフォルダーを選択します。

rip17
Mp3tag上に曲データが表示されたら、アルバムアートワークを貼り付けるものをすべて選択します。

rip19
「タグの取得」から「Cover Art」⇒「Amazon.com」を選択します。

rip20
アルバム名やアーティスト名などの検索条件を入力し「Next」をクリックします。

rip21
検索に引っかかった画像リストがでますので、それらしいのを選んで「Next」をクリックすると確認画面に移ります。プレイヤー上にきれいにアルバムアートワークを表示する為に、300×300以上の解像度はあった方が良いと思います。

rip22
画像が希望の物ならば「OK」をクリックすると、選択した曲にアルバムアートが付きます。

万が一希望のアルバムアートワークが検索で出てこない場合は、以下の方法でマニュアル操作が可能です。

rip16
マイピクチャーなどに保存した画像をMp3tagの赤枠の場所にドラッグ&ドロップします。

rip18
「ファイル」から「タグの保存」をクリックすると、選択したアルバムアートワークが保存されます。

これでPCオーディオを始める準備が整いましたので、次回からはいよいよ実際のPCオーディオによる音楽再生法を紹介します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事