このエントリーをはてなブックマークに追加

ロスレス音楽ストリーミング「DEEZER」、オーディオ的に嬉しいサービスがついに到来!!

AppleMusic、Spotify、Google Play Music、amazon music等、定額制で聴き放題、いわゆる「サブスクリプション型音楽ストリーミング」サービスは音楽の聴取スタイルに革命をもたらし、月額1,000円程度で約4,000万もの楽曲を聴くことができるようになりました。私もAppleMusicのヘビーユーザーで、仕事中も移動中もほぼ何らかの音楽を聞いている毎日です。それまでよりも遥かに多くの「新しい音楽」との出会いがあり、音楽生活が充実した事はとても大きなインパクトでした。

ただ、オーディオの販売を生業としている自分にとって、AppleMusic等従来のストリーミングサービスの音質面にはやや物足りない部分があります。「本気を出して音楽を聴く」シチュエーションでは、やはりCDやロスレス/ハイレゾ音源などを選択せざるを得ない訳でして、特にオーディオ機器のソースとしては従来の音楽ストリーミングサービスは役不足である部分が否定できませんでした。

海外にはTIDAL、Qobuzといったロスレス音楽ストリーミングのサービスが存在しており、一部日本のユーザーでも「裏技」的にアカウントを取得していたようですが、個人的には正式な国内リリースをしていないサービスを利用する事に抵抗があり、いつになったら日本でサービス開始するのだろうとヤキモキする日々が続いていたのです。

そんな中、TIDALでもQobuzでもなく、伏兵DEEZER(正直言いましてこれまでDEEZERの存在を知りませんでした)が日本国内でロスレス音楽ストリーミングのサービスを開始したのです。まさに青天の霹靂、寝耳に水、ついにこの日がやってきたんですね!!
私はなんの迷いもなく、もう速攻でアカウントを作りました。料金は月額1,960円(税込)。CD1枚と考えても充分以上に元は取れる計算です。

登録は至って簡単。下記URLから「無料でDeezer HiFiを試す」をクリック後、メールアドレス/パスワード/性別/年齢を入力し「私はロボットではありません」にチェックを入れてサインアップ。その後カード番号/有効期限の入力を経て、登録完了となります。今なら一ヶ月は無料のお試し期間になっていますので、もしも気に入らなければ期間中の解約でお金もかかりません。
https://www.deezer.com/register

ロスレスの高音質で聴くためにはPC、又は対応したオーディオ機器が必要となります。タマガワオーディオに現在対応オーディオ機器は無いので、PCからDACを経由してプリメインアンプSOULNOTE「A1」に入力。スピーカーはB&W「803」。オーディオ試聴用の定番曲を何曲か検索し、早速再生してみました。

PCでは忘れずに「オーディオ品質」の設定から「HiFi 1411kb/s」にチェックを入れましょう。↓の写真の右下部分です。

さてさて、肝心の音質と、ファーストインプレッションは以下の様な感じです。

「・・・おお、音質は本当にCDクオリティだ・・・今までのストリーミングサービスよりも確実に良いのがわかる・・・このオーディオシステムで聞いても全然いける!」

いやいや、オーディオファイルの皆様、断然ご利用をおすすめ致します。オーディオ販売店として言わせてもらえば、ソフトウェア代の予算を削減してハードウェアに費やす方向性も考えらるかと思います(!)。

アルバムのタイトル数は現在約36,000曲。先行のAppleMusicやSpotify等と比較するとやや少ないですが、ざっと見たところ主要タイトルは揃っているように思います。(ちなみに私の場合は当面AppleMusicと併用するつもりです。)

プレイリスト等もサクッとつくれます。

導入以来、店のオーディオでもDEEZERでばかり再生しています。何よりもたくさんの楽曲に出会える楽しさは格別です。よろしければ是非ご利用を検討してみて下さい!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事