このエントリーをはてなブックマークに追加

ELACのスピーカー「VELA BS403」を聴いた感想!

発売以来、各方面で評価の高いELACの「VELA 400 LINE」。先日、遅ればせながらブックシェルフ・スピーカー「VELA BS403」をじっくりと試聴しました。皆様の貴重な時間を損なわぬよう、簡潔に箇条書きにて感想を書いていきます!製品導入のご参考になさって頂ければ幸いです!

ELAC「VELA BS403」を聴いた感想です!

  • 艶のある木目/美しい外観(←今回用意したのはウォルナット・ハイグロス)
  • すいません上の写真はホワイト・ハイグロスです
  • 一聴して質の高い音を鳴らしていることがわかる
  • 室内の空気感が変わる
  • JET 5ツイーターヤバい
  • 高域の良さ美しさはもちろん素晴らしくしかしキツさは無い
  • 定位のジャスト感凄い
  • 各パートの描き分け凄い
  • 輪郭凄い
  • 忘れてた2chのステレオ感、立体感
  • ナチュラルな鳴り方で音質硬くない
  • 無骨さはありつつも洗練されていてスマート
  • ピアノ絶好調
  • 女性ボーカルキレイ×キレイ
  • JET 5ツイーターヤバい(2回目)
  • バランス最強レベル(高域-中域-低域)
  • 各音域ともそれぞれ自然な鳴り方
  • 低域は強調されすぎないので低域必須ユーザーは慎重に検討を
  • でも低域もちゃんと鳴っています
  • ドイツっぽい
  • トランペットのリアルさ目を見張るレベル
  • 弦楽奏滑らかな音
  • オーケストラのメリハリ十分表現
  • 量感はブックシェルフ並み仕方ない
  • スケール感はなかなかの物
  • ここまで鳴れば文句ない
  • 音楽ジャンルは聴いた限りなんでもいける
  • 組み合わせるアンプを選ばない(それなりのクオリティは必要)
  • JET 5ツイーターヤバい(3回目)
  • 従来の400LINEより一皮剥けたんじゃないか!?
  • 満足度高い好きな人は惚れ込むと思う

以上です。一部抽象的なコメントについて、わかりにくい部分や質問等があればお気軽にお問い合わせ下さい!

Specification

製品名 : VELA BS403
カテゴリー : ブックシェルフ・スピーカー
サイズ(H×W×D) : 362 x 191 x240 mm
重量 : 7,1 kg
形式 : 2 ウェイ・バスレフ
ウーハー : 1 x 150 mm AS XR コーン
ツイーター : JET 5
クロスオーバー周波数 : 2400 Hz
周波数特性 : 41~50000 Hz
能率 : 86 dB at 2,83 V/m
推奨アンプパワー : 40~200 W/channel
定格入力 | 最大入力 : 70 W | 100 W
インピーダンス | 最低保証インピーダンス : 4 Ω | 3,2 Ω at 260 Hz
仕上げ : ブラック・ハイグロス、ホワイト・ハイグロス、
ウォルナット・ハイグロス
備考 : プロテクター・グリル別売8,000 /  PAIR(税別)
専用スタンド LS 80 ¥70,000/PAIR (税別)
価格 : ¥330,000 Pair 税別(ブラック・ハイグロス、ホワイト・ハイグロス)
¥350,000 Pair 税別(ウォルナット・ハイグロス)

※上記価格はメーカー標準価格です。当店での販売価格はタマガワオーディオの販売ページにてご確認下さい。

■ELAC スピーカー VELA BS403.2 [ウォルナット・ハイグロス ペア]

■ELAC スピーカー VELA BS403.2 [ホワイト・ハイグロス ペア]

■ELAC スピーカー VELA BS403.2 [ブラック・ハイグロス ペア]

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事